おきなわんの日記

サラリーマン日記

業務用商品おすすめシリーズ Part1

前職で業務用の食品を扱う仕事をしていたので
おすすめの商品をこれから紹介していこうかと思います。
できる限り一般の方にも使いやすく、お求め安い価格の商品を案内したいと思います。
タイトルにPart1とある通り、これからシリーズとして続けていけたらと考えています。





それでは早速いきましょう!

第一回目の商品は「鶏モモ正肉 ブラジル産」です!

規格:2kg、価格:700円〜1000円程度(相場品の為価格がよく変わります💦)
ちなみに正肉(しょうにく)と読みます。骨を外した残りの肉みたいな意味です。
本当は写真があったらよかったのですが。。。
気になる方はググってみてください。すぐ出てきますので!


最近、業務スーパーがよくメディアでも取り上げられていて、
実際に買い物に行ったことがある方も多いのではないでしょうか?
そのような業務用の店では必ずといっていいほど売られています。
なぜかというと、飲食店の仕入れ、イベントや催事、または家庭での使用など
とにかくコスパと使い勝手が良いからです!
では「鶏モモ正肉」がどれほどすごい商品なのかを紹介していきたいと思います!





①とにかく価格が安い
先程の規格と価格を見て普段から買い物する方なら気づいたと思いますが、とにかく安いんです!
スーパーなどで売られているモモ肉は1パック300gぐらい入って300円〜400円ぐらいではないでしょうか?
それに比べてこちらは2kgで1000円もしないぐらいです。もう圧倒的コスパの良さです。


⓶用途が多い
鶏モモ肉を使う料理は多い為、冷蔵庫に常備されていても困ることはないと思います。
例えば・・・

f:id:okinawajinsei:20200216185605j:plain
唐揚げ

f:id:okinawajinsei:20200216185649j:plain
チキン南蛮

f:id:okinawajinsei:20200216185704j:plain


今の季節だと鍋に入れても美味しいですね。
他にも野菜と一緒に炒めて使ってもいいですし、カレーやシチューにもオッケー、照り焼きなどにしてもいいですね!
1袋が2kgという大容量ですが、鶏肉は使用する機会が多いので意外と簡単に消費してしまいます。


⓷冷凍保存しておける
商品を買った時は冷凍品として売られているはずです。それを解凍して一度に全て使う必要はありません。
もも肉が8枚ぐらいくっついて袋の中に入っている為、それを半解凍ぐらいにして剥がし、
必要を枚数を使っていけば良いのです。残りは再度冷凍庫へ!
一般の方は「業務用の商品は大きくて使いきれない」と最初から諦めている人が多いと思います。
確かに賞味期限と冷蔵庫の保管場所を考える必要はありますが、それを補って余るほどの魅力があります。


デメリット

ここまではたくさん良いことばかりを書いてきましたが、ここでデメリットも書いておこうと思います。


①産地がブラジル産
ここで紹介した「鶏モモ正肉」はブラジル産の商品です。
ちなみに国産の鶏モモ正肉は3倍ぐらいの価格になります💦国産おそるべし・・・
なので産地が気になると言う方にはおすすめはしません。


⓶価格が変わる
冒頭にも書きましたが、この商品は相場品になるため価格がよく変わります。
詳しいことはよく分からないのですが、諸外国との関係で価格が上下します。
詳しくはグーグル先生にお願いします。


⓷冷蔵庫の場所をとる
いくら使い勝手がいいといっても、やはり冷蔵庫の場所をとることになると思います。
一度に使い切ることも難しいため、冷蔵庫の空き具合を確認してから購入することをオススメします。


さて、いかがだったでしょうか?
今回は「鶏モモ正肉」についてご案内しました。
もしお店で見かけることがあったらぜひ試してみてください。
安く大量に買うことになるため、食べ過ぎには注意してくださいね。