おきなわんの日記

サラリーマン日記

30代からの転職について

前回に引き続き、転職についての記事を書いていこうと思います。

少しだけ自己紹介しますが、私は32歳で転職をしたサラリーマンです。

食品業界からIT業界への転職を果たし、現在新しい職場にきて2ヶ月目に入りました。

30代で転職を考えている方にとって、少しでも役立てればと思います。

是非参考になさってください!



f:id:okinawajinsei:20200315170006p:plain



* 目次

  1. 転職の目的をはっきりさせよう!
  2. とにかく早く動こう!
  3. 全ての希望は叶わない。妥協点を探そう!
  4. できれば仕事を続けながら転職活動をやろう!
  5. まとめ


①転職の目的をはっきりさせよう!
まずはじめに、あなたが転職をする目的をはっきりさせる必要があります。

・給与・待遇を改善させたいのか

・やりたい仕事があるのか

・人間関係が嫌なのか

・転勤が嫌なのか

等々あると思います。
それらの目的をはっきり・明確に決めておく必要があります。
なぜならば、転職活動をしている最中に必ず悩む場面に出くわすからです。

「興味ない仕事内容だけど給料が高くていいな」とか、

「魅力的な仕事だけど、希望していた勤務地ではないな」とか、ですね。

転職活動をしていると、思ったように計画的には進まないことになると思います。
特に書類で落とされることも多いかと思います。
その時に、目的を明確に持っていないと悩むことになってしまうのです。
最初に考えていた仕事とは、全く違った仕事に就くことになってしまいかねません。
そうならない為にも、「そもそもなぜ転職したいのか」を明確にしておく必要があるのです。
間違っても、周りの人に流されるなどの「主体性を失うような行動や決心はしないように」心がけてください。
家族や親、友達などに相談するのはいいと思いますが、あくまでもあなたの人生、自己責任なのですから最後は自分で後悔ないように決めましょう。


⓶とにかく早く動こう!
これは説明する必要もないくらい、知っていることかもしれません。
確かに今は昔に比べて転職が一般的になりつつあります。
30代で転職する方もいっぱいいると思います。
しかし、若ければ有利ということは変わりません。
どうしても年齢を重ねると、企業は即戦力を求めてくるのです。
それに年上の新人ほど、会社からしても扱いづらいものはありません。
転職するなら、早く始めれば始めるほどやりやすいのです。


f:id:okinawajinsei:20200315170301j:plain



⓷全ての希望は叶わない。妥協点を探そう!
例えば、転職を始める前に掲げた目的が3つあるとします。
その目的3つ全てを叶えることは非常に難しいことだと認識しておきましょう。
私の場合は、
「地元での勤務」
「IT業界」
「伸びている会社で将来性がある」
という理想のような目的を持って転職活動をスタートしました。
結果としては
「地元での勤務:80点」
「IT業界:80点」
「伸びている会社で将来性がある:70点」
ぐらいの会社に転職を決め、結果としては満足しています。
ここで伝えたいのは、希望通りの100点満点の会社への転職は難しいということです。
しかし、妥協したとしても当初の目的からはブレてはいけません。
途中で「給料の高い医療系の仕事」や「大都市で待遇のいいIT業界の仕事」なども
見つけることがありましたが、それら企業を受けることはありませんでした。
それこそ本末転倒で、失敗する可能性が高い転職になってしまうことになりかねません。
あくまで、当初の目的からはブレずに、妥協点を探して転職活動をしていきましょう。


④できれば仕事を続けながら転職活動をやろう!
これも悩んでいる方がいると思いますが、私は仕事を続けながら転職活動をしていました。
ここで、仕事を辞めないで転職活動をするメリットとデメリットをまとめたので、見ていきましょう。

・メリット
転職活動が長期化しても収入が途絶えない為、焦る必要がない。

・デメリット
転職活動に使える時間が限られている。
面接の日程が調整しづらい。
転職への強い気持ちを持っていないと、面倒になって止めてしまう可能性がある。


などがあると思います。
私はシフト制の仕事だったため、面接の調整は比較的やりやすかったのですが、
平日は時間を確保することが大変でした。約2ヶ月間ぐらいはほとんど休みなしで、
転職サイトへの登録
履歴書の作成
職務経歴書の作成
企業研究
面接の練習
などをしていました。
面倒に感じるときもありましたが、強い気持ちで乗り越えることができました。
仕事を辞めて転職活動を始めると、収入が途絶える心配が一番にくると思います。
特に結婚して家族がいたり、子供がいたりすると生活に支障をきたします。
そういった面も考えて、私は「仕事を辞めずに転職活動をはじめることを勧めます」


⑤まとめ
いかがでしたでしょうか?
目的を持つ、早く動く、妥協する、仕事を続けながらすることをお勧めいたします。
転職に悩んでいる方は取り敢えず、転職サイトへの登録や読書からでもはじめて、
最初の一歩を踏み出してみましょう!
そうしたらまた何か考えが変わってくるかもしれませんよ。

www.okinawan.space